リアルマネーでバカラをプレイする前に、練習はどうですか?

カジノの王様「 The king of casino」と呼ばれるバカラゲームの勝つ方法をまとめてみました。せっかくカジノで遊ぶなら勝ちたいですよね。カジノゲームには、必勝法と呼ばれるものが存在するゲームがあります。

必勝法とは、言いつつもこれをすれば必ず勝てるものではなく、勝率を上げていくものになります。特に「バカラ」は、他のカジノゲームの中でも必勝法と呼ばれるものを駆使すれば勝利しやすくなるゲームです。そんなバカラについて、基本的なルールからバカラ必勝方法を紹介していきたいと思います。

arrow-up

〜バカラゲームとは〜

バカラゲームとは、カジノの王様「 The king of casino」と呼ばれているトランプゲームです。勝負の勝敗・決着が決まるスピードが他のカジノゲーム より早く、カジノ初心者から上級者まで幅広く好まれているカジノゲームです ゲーム性もとてもシンプルでトランプの合計数字の一桁が「9」に近い人が勝利になります。アジア圏では、最も人気のあるトランプゲームの一つです。日本人でもカジノ経験者であれば、一度はやったことがある人が多いカジノゲームかもしれません。シンプルで簡単ですがスリルを味わうことができるゲームです。

バカラが発祥したのは、15世紀頃からで長い歴史を持っています。当時は、貴族同士の遊びでした。ですが、19世紀半ば頃にヨーロッパ全域でカジノが大流行しました。それにより、一般的に親しまれるトランプゲームになりました。カジノでは、ルーレットと並ぶ不動の地位を確立してい王道ゲームです。短時間で勝敗が決まることが特徴的なトランプゲームです。シンプルな簡単なゲームですが、莫大な金額が動くギャンブル魂がくすぐられるトランプゲームになっています。

バカラは、ルールが比較的簡単で一度覚えてしまえば誰でも気軽に楽しむことができるトランプゲームになります。実際は、もう少しだけ複雑にはなりますが簡単に説明すると、バンカー又はプレイヤーどちらの方が9に近い合計数字になっているか予想をしていくだけの簡単なバカラルールになっています。

大きな道
バカラテーブル

〜基本的なゲームの流れ:バカラ 遊び方〜

  1. プレイしたいテーブルを見つける

    グランドカジノやオンラインカジノでは、いろんなカジノゲーム があります。その中から遊びたいバカラのテーブルを見つけ着席をします。バカラは、ディーラによって勝率は変わらないのでバカラ遊びたいと思ったテーブルで遊んでみてください。着席したらゲームに参加ができるようになります。ルールの説明をしてくれる場合もありますが、事前にルールを把握しといた方がスマートです。

  2. 合図でゲームスタート

    カジノディーラによる「place your bet(賭けてください)」の合図とともにゲームがスタートします。合図があったら、プレイヤー又はバンカーなど勝利するものに賭けてください。賭ける際は、各々のベッティングエリアにチップを置くことで賭ける事ができます。ここで賭けたもので勝利かどうか決まるのでしっかりと予想をしてかけましょう。

  3. ベッティング終了後

    ベッティングは、カジノディーラーの「no more bet(締切です)」という合図があるまで賭けることができます。ベッティング終了後、バンカーとプレイヤーにそれぞれ2枚ずつカードが配布されます。この2枚の合計が合計点数になり、合計の数字が9に近い方の勝利となります。

  4. カードオープン

    カードを配布された後、伏せられているカードをオープンされます。このカードで決まるので、かなりドキドキの瞬間になります。予想した方が3と6や4と5など2枚の合計が9であればほとんど勝利です。 ですが、逆に10とキングやジャックと1など点数の低いカードだった場合このままでは、負けます。ただし、カード追加条件を満たしていた場合、数字ならもう一枚カードを引く事ができます。

  5. 条件次第で3枚目

    配布された互いのカードの合計数字が8か9であれば、その時点で勝敗が決まります。ですが、特定の数字である場合カードをもう一枚加えることが可能になります。例えば、プレイヤーの場合合計数字が0又は5だった際、両者に1枚ずつカードが追加されます。一方バンカーは、合計数字が0又は2がでた際、両者に1枚ずつカードが追加されます。このように合計数字によってカードが加えられるかが決まります。

  6. 勝敗が決着

    3枚目以降カードが配布される事はありません。そのため、このタイミングで勝敗が決まります。合計数字が9に近い方にベットした人が勝利になります。ベットした分の配当を貰うことができます。賭けることができるのは、主に「バンカー」「プレイヤー」「引き分け」の3つです。この他に「ペア」「ビッグ・スモール」などにかける事ができます。どれに賭けたかによって配当が異なってきます。一番高い配当は、201倍のパーフェクトツーペアになりますが出る確率は、かなり低くなっています。

〜バカラの基本ルール〜

バカラゲーム ルール、「プレイヤー」「バンカー」のどちらのカードの合計数字が一番9に近いかを予測するだけの単純なルールです。ここで述べられている「プレイヤー」とは、自分自身の事ではないので注意してください。ブラックジャックなど他のカジノゲームのようにディーラーと自分との1対1の勝負ではありません。第三者の目線からプレイヤーとバンカーのどちらが勝利するかを予測していくゲームになります。バンカーの事は「胴元役」と呼ばれ、プレイヤーの事は「客役」というような呼び方をされていたりします。

勝敗は、配布されたカードの数字の合計値が9に近いかどうかで勝敗が分かれます。ですが、そのまま足したカードの合計値ではありません。カードの合計の下1桁の数字が「9」に近いかどうかで勝敗が決まります。

「タイ」と言われる引き分けなどプレイヤーとバンカー以外にもベットする事もできます。バカラでは、必ず2枚のカードがバンカーとプレイヤーに配られます。その後、条件によってもう3枚配目が配られます。配れれた場合、3枚のカードの合計値での勝負になります。3枚以上配られる事は、絶対ありません。最終的に配られたカードの合計値が「9」に近い方が勝利となります。

3枚目が配られる条件

バカラ ゲームは、基本的に2枚のカードの合計値で勝負します。ですが、ある一定の条件を満たした場合3枚目が配られます。

条件とは、プレイヤーの合計数値が「0」「5」のいずれかの場合に両者に1枚ずつカードが配られます。もしくは、バンカーの合計数値が「0」「2」のいずれかが出た場合にも両者に1枚ずつ配られます。

カードの数え方

バカラでは、カードの数字の数え方が普通の数え方と違います。まず、A(1)〜10は、数字通りの数え方をします。ジャック・クィーン・キングなどの絵柄のカードは、「10」という数え方をします。バカラのカードの数え方に慣れたら、バカラは下一桁での勝負になりますので「10」と数えずに「0」と数えた方が楽に数える事ができます。

下記のように様々な組み合わせがあります。ですが、数え方に慣れれば簡単に計算ができるようになります。

単純な足し算の組み合わせ:「3+5=8」「2+1=3」「4+6=0(10)」

絵柄が関わってくる足し算の組合わせ:「クィーン+7=7(17)」「キング+4=4(14)」「ジャック+9(19)」

ベットの仕方

基本的に「プレイヤー」「バンカー」のいずれかにベットします。プレイヤーとバンカー以外にも「引き分け(タイ)」「ペア」「ビッグ・スモール」にベットする事もできます。いずれかのひとつのみという制限はない為、複数の場所に同時にベットをリスクを回避する事もできます。

「ペア」や「引き分け(タイ)」は配当の倍率が高く設定されています。特にパーフェクトツーペアは、201倍もの倍率になります。出る確率は低いですが配当の倍率が高いので大穴狙いとして楽しめるようになっています。

「プレイヤー」もしくは「バンカー」にベットした際に「引き分け(タイ)」となってしまった場合は、配当が0になりベットした分の全額が手元に戻ってきます。戻ってくることを「プッシュ」と呼びます。また「引き分け(タイ)」にベットしている状況で同時に「バンカー」と「プレイヤー」にもベットした場合に勝敗が「引き分け(タイ)」になった際は「バンカー」と「プレイヤー」にベットした分のみ返却されます。

配当一覧

バカラゲームには、様々なベットの仕方がありますがベットの仕方で配当率が大きく変わってきます。

プレイヤーにベットした場合は、配当が1:1なのでオッズが2倍になります。バンカーにベットした場合、配当が0.95:1なのでオッズが1.95倍になります。バンカーよりプレイヤーの方が配当率が高く設定されています。

一番配当率が高いパーフェクトツーペアにベットした場合は、配当が200:1なのでオッズは201倍になりかなりの倍率になっています。このようにベットの仕方によって配当率が変わっていきます。これ以外にもベット方法はいくつかあり、あまり出現しない組み合わせが高配当になっています。

基本的なベットの仕方の配当率を下記にまとめてみました。下記でまとめた以外にもカジノや国ごとのベットの仕方があり各々配当率が違うので調べてみてください。

賭け方 配当 オッズ形式
プレイヤー 1:1 2倍
バンカー 0.95:1 1.95倍
タイ 8:1 9倍
プレイヤー or バンカーのペア 5:1 6倍
プレイヤーペア 11:1 12倍
バンカーペア 11:1 12倍
パーフェクトペア 25:1 26倍
パーフェクトツーペア 200:1 201倍
ビッグ 0.52:1 1.54倍
スモール 1.5:1 2.5倍

〜バカラ攻略法まとめ〜

カジノゲームには、勝つ方法というものがどのゲームにも存在します。バカラにも必勝法と呼ばれるものが存在します。必勝法といいますがこれをすれば絶対勝てるというわけでありません。ですが、勝率を確実に上げる方法はしっかりとあります。難しいものもありますが、覚える価値があります。その方法をいくつかまとめてみましたので、ぜひ覚えてみてください。

罫線

バカラ攻略法で最も使われるのが罫線です。罫線とは、ゲームの勝敗結果をバカラルールに基づいて表にしたものになります。誰でも比較的簡単に扱うことのできる勝敗予測の基本になります。

罫線を大まかに分けると5種類に分ける事ができます。主に使われるのが「大路/大眼仔/小路/甲由路」の4つになります。

バカラは、勝ち負けに絶対偏りがでてくるゲームです。この偏りをを利用して勝敗の予測をしていくのが罫線です。

バカラは、運任せで勝てると思うかもしれませんが決してそんな事はありません。罫線で勝敗の予測をする事でしっかりと勝率をあげることができます。

確率を把握する

確率を把握する

バカラゲームやポーカーなどのカードゲームでは、カードの組み合わせが多いので、抜ける確率を把握することで勝率を上げることができます。ペアが出てくる確率と連続して勝つ確率を知ることで、次のターンに出てくる組み合わせを予測することができます。少し難しいと思いますが、勝率を上げることは間違いありません。いくつかのトリックを学び、バカラ戦略はあなたの最高の武器です。